カーリース
CAR LEASE

カーリースのご案内です


地域に密着したトヨタレンタリースだからこそ、
お客様に選んでいただける理由があります。
メリット1

熊本県内に17の専門スタッフがいますので、
お困り事なども気軽にご相談いただけます。

※2019年8月1日現在

 

●定期訪問などを通じて、ご使用状況に応じたご提案やアドバイスを行なっております。

●レンタリース店のサービススタッフによる訪問点検を行いますので、ご来店のお手間もかかりません。

メリット2

トヨタのサービスネットワークにより、
県内約80拠点でメンテナンスが可能です。

 

●突発的な故障もプロのエンジニアが工場と同じレベルの対応を行います。

●全国どこでもネットで、他県でも地域のレンタリース店のサポートが受けることができます。

メリット3

レンタカーも手がけているので、
繁忙期や救急時にも安心です。

 

●代車の手配や急な増車などの手配も、レンタカーも手がけているから簡単で安心!

●TRBMカードのご利用で、レンタカーを特別料金でご利用いただけます。

リースをお選びいただくことで
3つのリスクを回避できます!
1.法定点検未実施による事故・故障発生のリスク

法定点検未実施である場合、国土交通省より適正な整備の勧告や車両使用の禁止の通達が発令される可能性があります。また、故障にとどまったにしても、修理費などのコスト増や商機の逸失、納品トラブルに直結します。

発生しうるリスク

●車輪不良
●エンジン故障
●変速機不良・故障
●燃料・潤滑装置不良

●国土交通省からの勧告
●タイヤ不良
●制動装置不良
●かじとり装置不良

2.車検・自賠責保険切れによる懲役・罰金のリスク

車検切れ・自賠責保険切れは非常に重い罰則が発生します。

発生しうるリスク

●懲役18ヶ月以下、または80万円以下の罰金
●運転者の違反点数は12点(即免許取消※)

※3年以内に違反がある状態で、車検切れを起こした場合

3.任意保険料の上昇、急な出費のリスク

発生しうるリスク

●事故発生後の任意保険料の等級の変化(保険料アップ)
●故障等発生時の修理費用(一時的な多額の支払い)